吉祥寺の靴づくり&靴修理のお店「tonearm」

Home>>  修理例のカテゴリー レッドウィング

レッドウィング ポストマン 純正クッションソール

修理例

※詳細は下記カテゴリをクリックしてください。

  • レディースシューズのイメージ
  • メンズシューズのイメージ
  • シューケアのイメージ
  • 特殊修理のイメージ
  • メーカー別オールソールのイメージ

『レッドウィング』の修理例

レッドウィング ポストマン 純正クッションソール

ポストマンに付いているクッションソール。

同じ純正ソールでの交換が可能です。

アウトソール交換 10500円〜

(材料が限られますので、サイズにより対応ができない場合がございます)

レッドウィング ポストマン 純正クッションソール
レッドウィング ポストマン 純正クッションソール
  • レッドウィング ポストマン 純正クッションソール
  • レッドウィング ポストマン 純正クッションソール

BEFORE

レッドウィング ポストマン 純正クッションソール
レッドウィング ポストマン 純正クッションソール
  • レッドウィング ポストマン 純正クッションソール
  • レッドウィング ポストマン 純正クッションソール

AFTER

RED WING レッドウィング 9870 vibram ♯435 オールソール修理

茶芯で復刻された9870 アッパーの素材だけではなく 細かなディティールがクラシックになっています。

♯435 をオールブラックで仕上げるとソールのシルエットが引き締まります。よりOLDのテイストを楽しむのに良い味付けです。

vibram ♯435ソール 13000円〜 レザーミッドソール交換3000円

 

RED WING レッドウィング  9870 vibram ♯435 オールソール修理
RED WING レッドウィング  9870 vibram ♯435 オールソール修理
  • RED WING レッドウィング  9870 vibram ♯435 オールソール修理
  • RED WING レッドウィング  9870 vibram ♯435 オールソール修理

BEFORE

RED WING レッドウィング  9870 vibram ♯435 オールソール修理
RED WING レッドウィング  9870 vibram ♯435 オールソール修理
RED WING レッドウィング  9870 vibram ♯435 オールソール修理
  • RED WING レッドウィング  9870 vibram ♯435 オールソール修理
  • RED WING レッドウィング  9870 vibram ♯435 オールソール修理
  • RED WING レッドウィング  9870 vibram ♯435 オールソール修理

AFTER

RED WING レッドウイング 8160 vibram♯7124 オールソール修理

独特なシルエットのシャークソール
そうはいっても昔からリップルソールと呼ばれており結構クラシックなんです。

いろいろな靴にご要望でつけていますがワークブーツには丁度良いソールです。

vibram7124 シャークソール オールソール修理 12000円〜 レザーミッドソール交換 3000円 ミッドヒール2500円

RED WING レッドウイング 8160 vibram♯7124 オールソール修理
RED WING レッドウイング 8160 vibram♯7124 オールソール修理
  • RED WING レッドウイング 8160 vibram♯7124 オールソール修理
  • RED WING レッドウイング 8160 vibram♯7124 オールソール修理

BEFORE

RED WING レッドウイング 8160 vibram♯7124 オールソール修理
RED WING レッドウイング 8160 vibram♯7124 オールソール修理
RED WING レッドウイング 8160 vibram♯7124 オールソール修理
  • RED WING レッドウイング 8160 vibram♯7124 オールソール修理
  • RED WING レッドウイング 8160 vibram♯7124 オールソール修理
  • RED WING レッドウイング 8160 vibram♯7124 オールソール修理

AFTER

RED WING レッドウイング 9014 ベックマン ♯269 オールソール 修理

ラインナップの増えてきているベックマン その中でも一番ご依頼の多い黒×269の組み合わせ。バランスや履き心地の上でも一番スマートかと思います。ウェルトを交換して一体感を出すのも一つですが標準のオールソールでもシンプルに仕上がります。ヒールはストレート仕様。

vibram269 オールソール修理  12500円〜

レザーミッドソール交換 3000円

RED WING レッドウイング 9014 ベックマン ♯269 オールソール 修理
RED WING レッドウイング 9014 ベックマン ♯269 オールソール 修理
RED WING レッドウイング 9014 ベックマン ♯269 オールソール 修理
  • RED WING レッドウイング 9014 ベックマン ♯269 オールソール 修理
  • RED WING レッドウイング 9014 ベックマン ♯269 オールソール 修理
  • RED WING レッドウイング 9014 ベックマン ♯269 オールソール 修理

BEFORE

RED WING レッドウイング 9014 ベックマン ♯269 オールソール 修理
RED WING レッドウイング 9014 ベックマン ♯269 オールソール 修理
RED WING レッドウイング 9014 ベックマン ♯269 オールソール 修理
  • RED WING レッドウイング 9014 ベックマン ♯269 オールソール 修理
  • RED WING レッドウイング 9014 ベックマン ♯269 オールソール 修理
  • RED WING レッドウイング 9014 ベックマン ♯269 オールソール 修理

AFTER

RED WING レッドウイング スーパーソール ♯269 オールソール ウェルト交換

レッドウイング中でも一番修理に適さないスーパーソールタイプ。

グッドイヤー製法なのですが、ウェルトとソールを一体成形の金型で仕上げているためソールだけを取り外すことの出来ない作りになっております。

一度無理やりセメント製法で直してありましたが、さすがに2回目は同じ方法は取れないので今回は根本的にウェルト自体を交換して修理いたしました。必ずしもオールソールということではなく状態が良ければなるべく部分的に当てての補修の方が経済的なソールです。

ウェルト交換をするとソールとの一体感も出て別の雰囲気になります。

 

vibram269 オールソール  12500円〜

ウェルト交換10000円〜  レザーミッドソール3000円

 

 

RED WING レッドウイング  スーパーソール  ♯269 オールソール ウェルト交換
RED WING レッドウイング  スーパーソール  ♯269 オールソール ウェルト交換
RED WING レッドウイング  スーパーソール  ♯269 オールソール ウェルト交換
  • RED WING レッドウイング  スーパーソール  ♯269 オールソール ウェルト交換
  • RED WING レッドウイング  スーパーソール  ♯269 オールソール ウェルト交換
  • RED WING レッドウイング  スーパーソール  ♯269 オールソール ウェルト交換

BEFORE

RED WING レッドウイング  スーパーソール  ♯269 オールソール ウェルト交換
RED WING レッドウイング  スーパーソール  ♯269 オールソール ウェルト交換
RED WING レッドウイング  スーパーソール  ♯269 オールソール ウェルト交換
  • RED WING レッドウイング  スーパーソール  ♯269 オールソール ウェルト交換
  • RED WING レッドウイング  スーパーソール  ♯269 オールソール ウェルト交換
  • RED WING レッドウイング  スーパーソール  ♯269 オールソール ウェルト交換

AFTER

RED WING レッドウイング 2268 エンジニア ♯705 黒 ウェルト交換

通常のエンジニアブーツだとヒールが高いのですが、前だけにボリュームのある705ソールだと厚みの分だけヒールとの高低差を和らげます。又 フロントだけダブルレザーミッドソールになっていますので、よりメリハリがつきます。ウェルト交換をし全体のバランスを取り直しました。

vibram705  オールソール15500円〜  フロントレザーミッドソール2500円  ハチマキ1000円   リウェルト10,000円〜

 

 

RED WING レッドウイング 2268  エンジニア ♯705 黒 ウェルト交換
RED WING レッドウイング 2268  エンジニア ♯705 黒 ウェルト交換
  • RED WING レッドウイング 2268  エンジニア ♯705 黒 ウェルト交換
  • RED WING レッドウイング 2268  エンジニア ♯705 黒 ウェルト交換

BEFORE

RED WING レッドウイング 2268  エンジニア ♯705 黒 ウェルト交換
RED WING レッドウイング 2268  エンジニア ♯705 黒 ウェルト交換
RED WING レッドウイング 2268  エンジニア ♯705 黒 ウェルト交換
  • RED WING レッドウイング 2268  エンジニア ♯705 黒 ウェルト交換
  • RED WING レッドウイング 2268  エンジニア ♯705 黒 ウェルト交換
  • RED WING レッドウイング 2268  エンジニア ♯705 黒 ウェルト交換

AFTER

RED WING レッドウイング 2976 ♯100 オールソール

ショートエンジニアなので  通常のエンジニアの長さに求める機能とは違うイメージかもしれません。

オールブラックでステッチは白  輪郭がはっきりして靴の線が見えてきます。ウェルトの色は元の色から変更しており、黒であればウェルトの交換はせず着色可能です。

 

vibrm100 オールソール13500円〜 レザーミッドソール3000円 ハチマキ交換1000円  ウェルト着色1000円

 

RED WING レッドウイング 2976 ♯100  オールソール
RED WING レッドウイング 2976 ♯100  オールソール
  • RED WING レッドウイング 2976 ♯100  オールソール
  • RED WING レッドウイング 2976 ♯100  オールソール

BEFORE

RED WING レッドウイング 2976 ♯100  オールソール
RED WING レッドウイング 2976 ♯100  オールソール
RED WING レッドウイング 2976 ♯100  オールソール
  • RED WING レッドウイング 2976 ♯100  オールソール
  • RED WING レッドウイング 2976 ♯100  オールソール
  • RED WING レッドウイング 2976 ♯100  オールソール

AFTER

RED WING レッドウイング 875・8875・9875 ♯4014 オールソール

アイリッシュセッター

標準のオールソール これ以上もこれ以下も無いスタンダードなソールです。
ただ新しいソールをつける訳ではなく、ねじれたブーツの形を矯正するように加工しております。

4014オールソール8500円 ミッドソールからの交換で11500円~

RED WING レッドウイング 875・8875・9875 ♯4014 オールソール
RED WING レッドウイング 875・8875・9875 ♯4014 オールソール
  • RED WING レッドウイング 875・8875・9875 ♯4014 オールソール
  • RED WING レッドウイング 875・8875・9875 ♯4014 オールソール

BEFORE

RED WING レッドウイング 875・8875・9875 ♯4014 オールソール
RED WING レッドウイング 875・8875・9875 ♯4014 オールソール
RED WING レッドウイング 875・8875・9875 ♯4014 オールソール
  • RED WING レッドウイング 875・8875・9875 ♯4014 オールソール
  • RED WING レッドウイング 875・8875・9875 ♯4014 オールソール
  • RED WING レッドウイング 875・8875・9875 ♯4014 オールソール

AFTER

RED WING レッドウイング 8875 ♯4014 ミッドソール交換

ソールの痛みはアッパーの痛みです。

ソールを直して手入れすれば 自然とアッパーの革も良くなります。

しっかりした靴であればなおさらですね。

型崩れしてますがレッドウイングの木型を使って素材を加工していきます。  1枚目はアウトソール加工前です。綺麗なラインになっているのがおわかりただけると思います。

 

vibram4014  修理 アウトソール交換8500円〜 ミッドソール交換11500円〜

RED WING レッドウイング 8875 ♯4014 ミッドソール交換
RED WING レッドウイング 8875 ♯4014 ミッドソール交換
RED WING レッドウイング 8875 ♯4014 ミッドソール交換
  • RED WING レッドウイング 8875 ♯4014 ミッドソール交換
  • RED WING レッドウイング 8875 ♯4014 ミッドソール交換
  • RED WING レッドウイング 8875 ♯4014 ミッドソール交換

BEFORE

RED WING レッドウイング 8875 ♯4014 ミッドソール交換
RED WING レッドウイング 8875 ♯4014 ミッドソール交換
RED WING レッドウイング 8875 ♯4014 ミッドソール交換
  • RED WING レッドウイング 8875 ♯4014 ミッドソール交換
  • RED WING レッドウイング 8875 ♯4014 ミッドソール交換
  • RED WING レッドウイング 8875 ♯4014 ミッドソール交換

AFTER

RED WING レッドウイング 8134 ♯100黒

529の代名詞 100番ソール

機能的にも優れていてグリップもよく効きます。

tonearmでは100ソールは基本的にタウンユースでのソールの縫い付けをメリットとしないので、接着にて対応しております。登山用途などはその限りではありません。

 

vibram100 オールソール修理  13500円〜  レザーミッドソール交換3000円

RED WING レッドウイング 8134 ♯100黒
RED WING レッドウイング 8134 ♯100黒
  • RED WING レッドウイング 8134 ♯100黒
  • RED WING レッドウイング 8134 ♯100黒

BEFORE

RED WING レッドウイング 8134 ♯100黒
RED WING レッドウイング 8134 ♯100黒
RED WING レッドウイング 8134 ♯100黒
  • RED WING レッドウイング 8134 ♯100黒
  • RED WING レッドウイング 8134 ♯100黒
  • RED WING レッドウイング 8134 ♯100黒

AFTER

RED WING レッドウイング 2906 ラインマン ♯100&132 黒

100番ソールがヒールと一体型になっているものが132番ソールになります。100番ソールはヒールと別なのでレザーを積んで仕上げます。

仕様に応じて選んで頂いております。

 

vibram100  オールソール 13500円〜

vibram132  オールソール12000円〜

レザーミッドソール3000円

 

RED WING レッドウイング 2906 ラインマン ♯100&132 黒
RED WING レッドウイング 2906 ラインマン ♯100&132 黒
  • RED WING レッドウイング 2906 ラインマン ♯100&132 黒
  • RED WING レッドウイング 2906 ラインマン ♯100&132 黒

BEFORE

RED WING レッドウイング 2906 ラインマン ♯100&132 黒
RED WING レッドウイング 2906 ラインマン ♯100&132 黒
RED WING レッドウイング 2906 ラインマン ♯100&132 黒
  • RED WING レッドウイング 2906 ラインマン ♯100&132 黒
  • RED WING レッドウイング 2906 ラインマン ♯100&132 黒
  • RED WING レッドウイング 2906 ラインマン ♯100&132 黒

AFTER

RED WING レッドウイング 8103 ♯4014 vibramミッドソール 滑り革補修

同様のソールを付けるにしても状態によってミッドソールから糸を切って外し、新しいミッドソールに交換する必要があります。

時間の経っている靴 傷んでいるものがございますが 今回は亀裂が入っていた為、長い目で見てミッドソールから交換しています。

ローカットでは多い滑り革の破れを一緒に補修いたしました。

 

vibram4014  ミッドソール交換11500円~ 滑り革補修〈オールソールの際は3000円~〉

 

RED WING レッドウイング 8103 ♯4014 vibramミッドソール 滑り革補修
RED WING レッドウイング 8103 ♯4014 vibramミッドソール 滑り革補修
RED WING レッドウイング 8103 ♯4014 vibramミッドソール 滑り革補修
  • RED WING レッドウイング 8103 ♯4014 vibramミッドソール 滑り革補修
  • RED WING レッドウイング 8103 ♯4014 vibramミッドソール 滑り革補修
  • RED WING レッドウイング 8103 ♯4014 vibramミッドソール 滑り革補修

BEFORE

RED WING レッドウイング 8103 ♯4014 vibramミッドソール 滑り革補修
RED WING レッドウイング 8103 ♯4014 vibramミッドソール 滑り革補修
RED WING レッドウイング 8103 ♯4014 vibramミッドソール 滑り革補修
  • RED WING レッドウイング 8103 ♯4014 vibramミッドソール 滑り革補修
  • RED WING レッドウイング 8103 ♯4014 vibramミッドソール 滑り革補修
  • RED WING レッドウイング 8103 ♯4014 vibramミッドソール 滑り革補修

AFTER

RED WING レッドウイング 8268 エンジニア ♯700茶

案外ブラウンのソールはどっちつかずで選び辛いのですがスエードやベージュ系には良く馴染みます。

エンジニアソールの700 グリップや耐久性も優れた素材です。セットのヒールも20ミリ厚ほどあり通常のトップピースより物持ちがよくなっています。ハチマキと呼ばれる馬蹄型ヒールパーツもレザーに切り替えました。

 

vibram 700  オールソール修理 12500円~  レザーミッドソール3000円 ハチマキ交換1000円

 

RED WING レッドウイング 8268 エンジニア ♯700茶
RED WING レッドウイング 8268 エンジニア ♯700茶
  • RED WING レッドウイング 8268 エンジニア ♯700茶
  • RED WING レッドウイング 8268 エンジニア ♯700茶

BEFORE

RED WING レッドウイング 8268 エンジニア ♯700茶
RED WING レッドウイング 8268 エンジニア ♯700茶
RED WING レッドウイング 8268 エンジニア ♯700茶
  • RED WING レッドウイング 8268 エンジニア ♯700茶
  • RED WING レッドウイング 8268 エンジニア ♯700茶
  • RED WING レッドウイング 8268 エンジニア ♯700茶

AFTER

RED WING レッドウイング 2268 ♯705アンバー ダブルミッドソール

リウェルトをすることによってソールの幅を出すことが出来、その際ステッチを二重に変更可能です。

ウェルトは特注の物を使用し、しっかりと馴染むように選定しています。

705アンバーカラーはナチュラルなサイドカラーに違和感なく取り付けられヒールを黒にすることによって輪郭がしっかりします。

 

vibram 705  15500円~〈705はレザーのミッドソールが標準です〉+レザーミッドソール3000円  ウェルト交換10000円~

RED WING レッドウイング 2268 ♯705アンバー ダブルミッドソール
  • RED WING レッドウイング 2268 ♯705アンバー ダブルミッドソール

BEFORE

RED WING レッドウイング 2268 ♯705アンバー ダブルミッドソール
RED WING レッドウイング 2268 ♯705アンバー ダブルミッドソール
RED WING レッドウイング 2268 ♯705アンバー ダブルミッドソール
  • RED WING レッドウイング 2268 ♯705アンバー ダブルミッドソール
  • RED WING レッドウイング 2268 ♯705アンバー ダブルミッドソール
  • RED WING レッドウイング 2268 ♯705アンバー ダブルミッドソール

AFTER

RED WING レッドウイング 8147 ♯132黒

元々132のついたモデル セッターとの相性は抜群です。

ストームウェルトのタイプとはまた違ったニュアンスになります。

木型を底付けにより型崩れを修正。

 

vibram 132  オールソール ミッドソール交換修理 12000円~

RED WING レッドウイング 8147 ♯132黒
RED WING レッドウイング 8147 ♯132黒
  • RED WING レッドウイング 8147 ♯132黒
  • RED WING レッドウイング 8147 ♯132黒

BEFORE

RED WING レッドウイング 8147 ♯132黒
RED WING レッドウイング 8147 ♯132黒
RED WING レッドウイング 8147 ♯132黒
  • RED WING レッドウイング 8147 ♯132黒
  • RED WING レッドウイング 8147 ♯132黒
  • RED WING レッドウイング 8147 ♯132黒

AFTER

1 / 212