吉祥寺の靴づくり&靴修理のお店「tonearm」

Home>>  修理例のカテゴリー ハーフソール(紳士)

ジョンロブ ラバーハーフソール

修理例

※詳細は下記カテゴリをクリックしてください。

  • レディースシューズのイメージ
  • メンズシューズのイメージ
  • シューケアのイメージ
  • 特殊修理のイメージ
  • メーカー別オールソールのイメージ

『ハーフソール(紳士)』の修理例

ジョンロブ ラバーハーフソール

滑りやすい靴や減りやすい靴には、ハーフソールを取り付けることがオススメです。つま先の減りに応じて一度部分補修(500円~)をして取り付けますと見た目も持ちも良くなります。。レザーソールの特性を残しつつ実用性が出ます。デザインに応じてカーブやV字に加工することも可能です。

ハーフソールメンズ 2000円~ (基本は2mmの厚み、厚みによって値段が変わります)

ハーフソールデザインライン+500円~

納期 当日~(接着素材によって)

ジョンロブ ラバーハーフソール
ジョンロブ ラバーハーフソール
  • ジョンロブ ラバーハーフソール
  • ジョンロブ ラバーハーフソール

BEFORE

ジョンロブ ラバーハーフソール
ジョンロブ ラバーハーフソール
  • ジョンロブ ラバーハーフソール
  • ジョンロブ ラバーハーフソール

AFTER

クロケット&ジョーンズ レザーハーフソール

グッドイヤー製のレザーシューズ。出し縫いの糸が切れてしまい前部分のソールが剥がれていました。カカトはまだ減っていなかったため、前部分のみレザーハーフソールを施し出し縫いをかけ、縫いつけています。

レザーハーフソール 5000円~(接着ビス貼り合わせの場合)

ハーフレザーオールソール 7000円~(一度糸を解き出し抜いを縫いをした場合)

納期1週間~3週間

クロケット&ジョーンズ レザーハーフソール
クロケット&ジョーンズ レザーハーフソール
  • クロケット&ジョーンズ レザーハーフソール
  • クロケット&ジョーンズ レザーハーフソール

BEFORE

クロケット&ジョーンズ レザーハーフソール
クロケット&ジョーンズ レザーハーフソール
  • クロケット&ジョーンズ レザーハーフソール
  • クロケット&ジョーンズ レザーハーフソール

AFTER